教士八段 香田郡秀先生

教士八段 香田郡秀先生の実績
MENU

教士八段 香田郡秀先生

剣道,稽古,練習,香田郡秀

昭和32年生まれ、長崎県出身。剣道教士八段
1986年、文部省のスポーツ功労者賞を受賞

 

筑波大学大学院人間総合科学研究科教授、筑波大学剣道部部長

 

小学校3年時より剣道をはじめ、長崎東高校時代にインターハイ個人優勝。 筑波大学卒業後は郷里長崎で教職に就き、そののち、筑波大学で教鞭を執るようになる。

 

世界剣道選手権大会個人優勝、全日本剣道選手権大会3位、全国教職員剣道大会個人優勝など選手として輝かしい戦績を誇り、 筑波大学剣道部監督としても、多くの教え子を全国優勝に導いた。

 

現在は大学以外でも、請われて全国各地の講習会などで指導にあたり、
その卓越した指導論とわかりやすい解説には定評がある。

 

>>>教士八段 香田郡秀先生の教材はこちら

1554名が手にした教士八段から学ぶDVD教材

剣道,稽古,練習,香田郡秀

なかなか文章だけで伝えるのは難しい。
実際の動きを確認しながら習得するのが一番だ。

しかし、なかなかその機会や時間が取れない、良い動画の教材がないか?
と、問い合わせをいただくことも多い。
そこで、動画で解説されており、非常に分かりやすく、ポイントを押さえて学べる教材をご紹介しておく。

教士八段 香田郡秀先生の教材であるから、内容は素晴らしい。
実際の動きを観てしっかりと基本を身に付けつつ、香田先生の技も可能な限り盗んでもらいたい。



>>>教士八段 香田郡秀先生の実績はこちら

スポンサーリンク

 

このページの先頭へ